『個人名刺』の作成でおすすめ!! プライベート名刺が簡単に作れるサービス3選

最近、会社用の名刺とは別に、プライベート用の『個人名刺』を作る人が増えています。
個人名刺とは、「勉強会・セミナー用」「趣味・オフ会用」「副業用」などとして用意するプレイベートな名刺のことです。
ただ、企業に勤めている方は会社から名刺が配られることも多いので、いざ自分で「個人名刺」を作ろうとしても、
「どこで名刺作成すればいいのかわからない…」
「この印刷業者で大丈夫だろうか…」

と不安になる方もいるようです。
そこで、今回の記事では、「個人名刺(プライベート名刺)を作る時におすすめの名刺作成サービス」を3つご紹介します。私もビジネス名刺以外に「勉強会用」や「趣味用」の個人名刺を名刺作成サイトで作っているので、その中で安心して使えるおすすめの名刺サービスをまとめました。

個人名刺(プライベート名刺)とは

個人名刺(プライベート名刺)とは

個人名刺とは、「会社の仕事とは関係のないプライベートな情報を載せた名刺」のことです。「プライベート名刺」や「セカンド名刺」とも言います。
最近では、会社員でありながら「個人として活躍する人」が増えているので、自分を知ってもらう手段として個人名刺を持つ人が増えています。

個人名刺の『良いところ』

プライベート用の個人名刺の良いところは、以下のふたつです。

  • 趣味やプライベートな内容を記載できる
  • デザインにこだわれる

名刺に趣味を記載したり、趣味を全面にアピールしたデザインにすることで、相手に「自分がどういう人物か」を知ってもらうことができます。初対面同士でも相手の趣味などが分かれば、それが話しのネタになって自然と会話が弾むものです。
「自分のことを知ってもらいたい」「個人としての活躍の場を広げたい」という方は、是非個人名刺を作ってみましょう!
これから紹介する名刺作成サイトを使えば、5分ほどで簡単に作れますし、またデザインにもこだわったおしゃれなプライベート名刺を作ることもできます。

個人名刺におすすめの名刺作成サイト3選

個人名刺を作るのにおすすめできる名刺作成サイトは、以下の3つのサービスです。

それでは、ここからおすすめの名刺作成サイトを詳しく紹介していきます。

おすすめ①:『ビスタプリント』

個人名刺(プライベート名刺)を作る時におすすめの名刺作成サイト①『ビスタプリント』

まずは、プライベート用の名刺作成で1番におすすめなサービスが『ビスタプリント』です。
ビスタプリントの特徴は、他の名刺作成サービスと比べて「デザイン数が圧倒的に多い」ということ。その数はなんと「5000種類」を超えていて、「ビジネス用」から「プライベート用」、「シンプル」から「おしゃれ」まで様々なデザインがあります。そのため、ビスタプリントなら、自分の趣味や業種に合ったデザインがきっと見つかるはずです。
また、ビスタプリントは、「名刺の仕上がりがキレイで品質が良い」のも特徴です。私はこの安定した品質の高さが気に入って、ビスタプリントで何度もリピート注文しています。
ちなみに、実際に私が『ビスタプリント』で作ったプライベート名刺がこちら。
名刺作成サイト『ビスタプリント』で作ったプライベート名刺(個人名刺)
文字やイラストがくっきりと鮮明に仕上がって、紙質も硬さがあるので端を少しだけつまんでも反ることがありません。「100枚/980円」という安さでこのクオリティーなので、「価格重視の人」も「品質重視の人」もどちらの人も満足できると思います。
ビスタプリントはこちら。


ビスタプリントのデザインを紹介

それでは、ビスタプリントの名刺デザインを少しだけ紹介します。
こちらは、「フォトグラファー」や「写真好き」の方の個人名刺。

個人名刺の作成でおすすめのビスタプリント:写真好きの方の個人名刺

カメラのイラストが引き立っていて、「何をしている人なのか」「何が好きなのか」が一目で伝わります。
また、こちらも個人名刺らしい「趣味や専門を全面に表現したデザイン」です。

ステンドグラスが趣味の方の名刺

名刺を見ただけで、「ステンドグラス」を趣味・専門にしているということがすぐに分かります。
また、個人名刺ならではの「カッコいい名刺」も作れます。

個人名刺の作成でおすすめのビスタプリント:個人向けのカッコいい名刺

これは文字の部分を盛り上げて立体感を出している、スタイリッシュな名刺です。
企業用の名刺ではなかなかこういったおしゃれな加工はやりづらいものですが、プライベートで使う名刺ならデザインも自由なので、気にせずできるのも良いところですね。
その他にも、ポップな印象の名刺も作れます。

個人名刺の作成でおすすめのビスタプリント:ポップな名刺

このようなポップで明るいデザインの名刺は、あなたの個性や人柄を伝えるのに役立ちます。

作り方はとても簡単

ビスタプリント』での作り方はとても簡単です。
初めての人でも作りやすいように配慮されていて、直観的にデザイン編集ができるので、困ることがありません。
作り方は、「デザインを選ぶ」⇒「文字を入力(調整)」をするだけです。
まずは、下のように、たくさんのデザインの中から、自分の好きなデザインを選びます。

名刺作成サイト「ビスタプリント」:個人名刺の作り方①

デザインを選んだら、「文字を入力するだけ」です。

名刺作成サイト「ビスタプリント」:個人名刺の作り方②

あとは位置やフォント、サイズなどを好きなように調整することもできます。
※より詳しい名刺作成の流れを知りたい方は、下記の記事で「実際に私がビスタプリントで名刺を作ってみた」ので、チェックしてみてください。
名刺作成サイトの『ビスタプリント』で実際に名刺を注文してみた!!

ビスタプリントは、安くて高品質

ビスタプリント』は「価格がとても安い」というのも嬉しいポイントです。
「100枚で980円」と名刺作成サービスの中ではかなり安く、さらに注文枚数が増えれば「1枚あたり6.6円」まで安くなります。
・100枚/ 980円(1枚あたり9.8円)
・200枚/1480円(1枚あたり7.4円)
・300枚/1980円(1枚あたり6.6円)

また、私はこれまで何度もビスタプリントでリピート注文していますが、色ムラや色ズレがなく、文字やイラストが鮮明に仕上がるのでとても気に入っています。また、用紙にも厚みがあり、しっかりとした硬さがあるので、紙質もかなり好印象です。
過去に安すぎる印刷業者に発注をして何度か失敗した経験がありますが、ビスタプリントを知ってからは毎回ここで注文するようになりました。

こんな人におすすめ!

ビスタプリント』は、「選べるデザインが豊富」で「名刺の品質も良く、料金が安い」ので、

  • 自分の趣味や目的にマッチしたデザインを探したい
  • 格安で高品質な個人名刺を作りたい

という方なら、ビスタプリントがおすすめです!私がこれまで使ってきた名刺作成サイトの中では、コスパ最高のサービスだと思います!
迷っている方は、注文を確定するまではお金がかからないので、デザインを見たり、実際にデザイン編集を触ってみるのもいいでしょう。ちなみに、スマホでも名刺作成できるようになっています。
▼安く品質の良い個人名刺を作りたいなら▼
ビスタプリントはこちら。


おすすめ②:『whoo』

個人名刺(プライベート名刺)を作る時におすすめの名刺作成サイト②『whoo』

プライベート名刺の良いところは「デザインにこだわれる」点です。
その「デザインにこだわりたい」という思いにしっかりと応えてくれるのが名刺作成サイトの『whoo』です。
whooのデザインは全て海外のデザイナーが作っているので、スタイリッシュでおしゃれなものばかりです。

個人名刺(プライベート名刺)を作る時におすすめの名刺作成サイト「whoo」のおしゃれなデザイン

日本でよく見るありきたりなデザインとは全く違うので、印象的な個人名刺に仕上がります。
また、デザイン以外にもスゴいのが「名刺の形状」です。他の印刷業者では作ることができない独特な形の名刺が作れます。
例えば、こちらは正方形の『キューブ』。

個人名刺(プライベート名刺)を作る時におすすめの名刺作成サイト「whoo」で作れるキューブ

こちらは、スタイリッシュな長細い形の『ミニ』。

個人名刺(プライベート名刺)を作る時におすすめの名刺作成サイト「whoo」で作れるミニ

このように、名刺の形状が変わるだけで、グッとおしゃれさとインパクトがアップして、相手の印象に残るプライベート名刺になります。「自分個人を売り込みたい」というプライベート用なら、ぜひ採用したい形状です!

whooの料金

whoo』の料金は、先ほど紹介したビスタプリントと比べるとやや高めです。
・ 20枚/ 3550円
・ 50枚/ 4580円
・100枚/ 5080円

ただ、おしゃれな名刺デザインをデザイナーに依頼すると印刷料とは別に「デザイン料で万単位の料金」がかかります。それを考えると、whooではデザイナーに依頼したようなおしゃれなデザインをこの価格で使えるので、かなり良心的な値段だと思います。
一般的な名刺作成サービスに気に入ったデザインがなくて、デザイナーに依頼しようか迷っているという方は、まず『whoo』でデザインを見てみることをおすすめします。

こんな人におすすめ!

whoo』は、海外デザイナーが作ったおしゃれなデザインが多く、他では作れない形状の名刺ができるので、「相手の印象に残るおしゃれな名刺」を作りたい方におすすめです。
デザインを眺めているだけでワクワクしてくるので、どこで名刺作成するか迷っている方は、一度whooを覗いてみてください。実際に注文しなくても、おしゃれなデザインのヒントになると思います。
▼おしゃれな個人名刺を作りたいなら▼
whooはこちら。




おすすめ③「名刺通販ドットコム」

個人名刺(プライベート名刺)を作る時におすすめの名刺作成サイト③『名刺通販ドットコム』

「急ぎで個人名刺を作りたい」という方は、『名刺通販ドットコム』がおすすめです。
デザインのクオリティーや自由度は『ビスタプリント』『whoo』に劣りますが、名刺通販ドットコムは発送日数がとても短いの特徴です。

<発送日数>

  • 名刺通販ドットコム 翌日発送(即日も可)
  • ビスタプリント 4営業日
  • whoo 5営業日後

名刺通販ドットコムは、基本「翌日発送」ととても対応が早いのですが、午前中に注文できれば「即日発送」にも対応してくれます。
また注文時の作業は「文字を入力をするだけ」で、あとの文字の位置調整や全体のバランス調整は全て名刺通販ドットコムがやってくれるので、注文がすぐに終わり時間がかかりません。

こんな人におすすめ

名刺通販ドットコムは、「発送が早い」&「自分でデザインを調整しなくていい」ので、

  • 急ぎで個人名刺を用意したい
  • デザインの編集が面倒

という方なら、名刺通販ドットコムがおすすめです。
名刺通販ドットコムはこちら

まとめ:個人名刺の作成でおすすめの印刷サービス

今回の記事では、「個人名刺(プライベート名刺)の作成でおすすめの印刷サービス」を3つ紹介しました。
今回紹介した名刺作成サイトをまとめると、下記の通りです。

特に「オシャレにこだわりたい」「急ぎで必要」ということでなければ、私の1番のおすすめはコスパ最高の『ビスタプリント』です。
デザイン数が5000種類以上と豊富なので、個人名刺で表現したい内容に合うデザインが見つかりますし、名刺の品質も良く料金が安いので、一般的な個人名刺を作るならこれ以上の名刺作成サイトはありません。
私は、「仕事用」以外にも、「勉強会用」や「趣味用」などのプライベート名刺もビスタプリントで作成しましたが、いつも品質が安定していてブレないので満足しています。安すぎる印刷業者を使って失敗していた頃を思えば、早く出会いたかった印刷サービスです。
▼安く品質の良い個人名刺を作りたいなら▼
ビスタプリントはこちら。



また、「おしゃれで印象に残る個人名刺」を作りたいという方は、『whoo』が断トツでおすすめです。
ビスタプリントと比べると料金は上がりますが、海外デザイナーが作ったおしゃれなデザインを自由に使えたり、独特な形の名刺も作れるので、細部にこだわって印象的な名刺に仕上げたい方はwhooで作成しましょう。
▼圧倒的におしゃれな個人名刺を作りたいなら▼
whooはこちら。



よかったらシェアしてね!
目次
閉じる