『ビスタプリント』名刺注文して長所・短所を口コミレビュー!

『ビスタプリント』名刺の口コミレビュー!!実際に作って評判を確かめました!!

 

「どこで名刺作成するといいんだろう?」と調べていると、多くのサイトで『ビスタプリントがおすすめ』と書かれています。たしかに、ビスタプリントの口コミ・評判を調べていると、良い評価がたくさん出てきます。

 

ただ、やっぱり実際に注文するとなると「口コミは本当か?」「初めてでも簡単に作れるか?」「仕上がりはどうか?」が気になりますよね。

 

そこで今回は、ビスタプリントを何十回と利用している私が『ビスタプリント(vistaprint)』で名刺注文して「作り方」から「長所・短所」までを詳しくレビューします。「口コミ・評判の真偽を確かめたい!」という方はぜひ参考にしてください。

 

ビスタプリントはこちら

 

ビスタプリントの『3つの長所』

私は『ビスタプリント』で何十回と名刺を作っています。他の名刺業者もたまに使うことがありますが、「やっぱりビスタプリントの方がいい」と思い、結局戻ってしまいます。

 

そんなビスタプリント利用歴の長い私が思う『ビスタプリントの長所』は3つあります!

 

名刺サービス『ビスタプリント』の3つの特徴

 

長所@:5400種類以上!! デザインが豊富

ビスタプリントの長所@「名刺デザインが5400種類以上と豊富」

 

ビスタプリントの一番の長所は何と言っても『圧倒的なデザイン数』です!

 

一般的な名刺サービスでは多くても「数百種類」という中で、ビスタプリントでは「5400種類以上」のデザインがあります。

 

デザインの種類も「ビジネス系」から「オシャレ系」「ポップ系」「レトロ系」など幅広く揃っています。

 

例えば、こんな「オシャレ」系デザインや、

 

ビスタプリントのオシャレな名刺デザイン

 

 

こんな「ポップ」なデザインや、

 

ビスタプリントのポップな名刺デザイン

 

こんな「クール」なデザインもあります!

 

ビスタプリントのクールな名刺デザイン

 

上のようにビスタプリントには良いデザインがたくさんあるので、デザインに妥協することなく、業種や自分の好みに合ったものが見つかりやすいです。

 

長所A:「100枚980円」と価格が安い!!

ビスタプリントの長所A「名刺の価格が安い」

 

ビスタプリントは「片面カラー100枚で980円」とかなり良心的な価格設定です。(一般的には、100枚あたり1000〜2000円が多いです)

 

さらにありがたいのは、注文枚数が増えるほど1枚あたりの価格が安くなること!

 

<ビスタプリントのプレミアム名刺の価格>
※紙はホワイトマット、片面カラーのとき

作成枚数

価格

※1枚あたりの価格

100枚

980円

9.8円

200枚

1480円

7.4円

300枚

1980円

6.6円

500枚

2980円

6.0円

1000枚

5820円

5.8円

 

500枚注文すれば「1枚あたり6円」にまで下がります!

 

とはいえ、「500枚」も注文してしまうと急遽デザイン変更が必要になった時に余ってしまうかもしれないので、私はよく「200枚〜300枚」にしています。「100枚を2回注文」と「300枚注文」が同じ価格なので、しばらく名刺の内容に変更がなさそうであれば一度に「300枚」がおすすめです!

 

安すぎる印刷業者は注意!!
名刺サービスには、びっくりするくらい安い業者もあります。
私も何度か激安の業者を利用したことがありますが、その多くは「紙が薄い」「印刷にムラがある」など、品質の低い名刺が多かったです…。極端に安いサービスを使うと、価格相応の名刺になるので注意してください。

長所B:デザイン編集が簡単!!

ビスタプリントの長所B「名刺のデザイン編集が簡単」

 

3つ目の長所は『デザイン編集がとても簡単』ということ。

 

基本的には「文字を入力して、位置を動かすだけ」で作ることができますし、書体や色も簡単に変えられます。とにかく直感的に操作ができるので、初めての人に優しい設計になっています。

 

ちなみに、「パソコン」だけでなく、「スマホ」からでも作れます!

 

ビスタプリントはこちら


ビスタプリントの『口コミ・評判』をチェック

ビスタプリントの『評判・口コミ』をチェック

 

では、『ビスタプリント』を利用した人たちの評判や口コミはどうでしょうか。
SNSから集めた口コミ・評判を紹介します。

 

 

 

 

上の通り、名刺を作った人にはとても好評です!

 

また、公式サイトに載っている「利用者の口コミ・評判」を見ると、「安いわりに品質が良い」「安くて心配だったけど、満足の仕上がり」という意見が多かったです。

 

※公式サイトの口コミ・評判はこちらから見れます。
ビスタプリントで口コミ評価をチェックする。

 

実際にビスタプリントで名刺注文してみた!!

実際にビスタプリントで名刺注文してみた!!「作成の流れ」と「完成した名刺の公開」

 

それでは、実際にビスタプリントで注文した時の「名刺の作り方」と「完成した名刺」を紹介します。

 

名刺作りの流れは以下の4ステップです。

 

<作り方4ステップ>

  1. デザインを選ぶ
  2. 文字を入力する
  3. 書体や色の変更
  4. プレビューで出来上がりを確認

 

作り方@:デザインを選ぶ

まず『ビスタプリント』のサイトに行き、「無料デザインを使いたい方」を選びます。

 

※自分で作成したデータで作る場合は「入稿データをお持ちの方」を選んでください。

 

デザインの検索方法は2つあり、「@文字を入力して検索する」か「A業種を選んで検索する」のどちらかです。

ビスタプリントでの名刺の作り方@:デザインを検索する

 

検索しやすい方法で好きなデザインを探してみてください。

 

今回は、私はこのデザインを選びました。

ビスタプリントでの名刺の作り方@:デザインを選ぶ2

 

デザインを選ぶと、上のようにベースとなる「カラー」を変更することもできます。
今回は「黄色」ベースにしています。

 

作り方A:文字を入力する

次にやることは『テキストの入力』です。
デフォルトでは「会社名」「お名前」「住所」などのテキストが入っているので、入力したいテキスト部分を選択して、文字を入力していきます。

ビスタプリントでの名刺の作り方A:文字を入力する

 

文字を変更したいところを押して、入力するだけなのでとても簡単でした!

 

作り方B:書体や文字色を変える

テキストを入力したら、「書体や文字色の変更」をします。

 

「書体」は書体部分を選択すると様々な種類が表示されるので、その中から好きなものを選びます。

ビスタプリントでの名刺の作り方B:書体の変更

 

また、下の画像のように「文字色」も簡単に変えることができます。

ビスタプリントでの名刺の作り方B:文字色の変更

 

作り方C:プレビューで出来上がりを確認

ここまで終えたら、最後に「プレビュー」で名刺の出来上がりの確認をします。

ビスタプリントでの名刺の作り方C:プレビューで名刺の出来上がりを確認

 

手で名刺を持っているプレビュー画像が表示されるので、実際の文字サイズがどのくらいになるのかをチェックしやすくなっています。

 

これで問題がなければ、注文画面に進んで購入手続きをしましょう。これで名刺注文は完了です。

 

ビスタプリントはこちら


完成した名刺を公開!!

そして、気になる仕上がりは…ということで、最後に完成した名刺を公開します!

 

これが、今回私が作った名刺です!

 

ビスタプリントで注文した名刺が到着

 

ビスタプリントの納期は「注文から4営業日後に発送」となっていますが、今回は「注文して3営業日後に到着」しました!他の利用者の口コミにも書いてありましたが、実際には今回のように早く届くことも多いようです。

 

箱から名刺の束を取り出してみました。

 

今回の注文枚数は「名刺100枚」です。(個人情報はぼかしてあります)

 

1枚だけ取り出して、名刺の品質をチェックしてみます。

 

イラスト部分のカラーが鮮明で、文字もくっきり印刷されていました。色ズレなども全くありません。

 

紙もしっかりとした硬さがあるので、端を少しだけつまんで持っても反れることがないですね。

 

以上が、「ビスタプリントで名刺作成してみた結果」でした。

 

ビスタプリントは価格が安いだけでなく、印刷の品質もキレイで、紙質もしっかりとした硬さがあります。この価格でこの品質なら、大満足の仕上がりです!

 

ビスタプリントはこちら。


ビスタプリントの『3つの短所』

ビスタプリントで名刺作成した時の「3つの短所」

 

最後に、長年ビスタプリントを使ってきて感じている「ビスタプリントの短所」を口コミしたいと思います。

 

短所@デフォルトの文字がかなり小さい

デザインによっては、最初に設定されているデフォルトの文字がかなり小さいことがあります。

 

最後のプレビュー画面で手に持った状態での出来上がり画像を確認できるので、手の大きさと比べて文字が小さすぎないかをチェックしましょう!

 

短所Aスマホの操作が難しい!!

スマホで名刺作成がかなり難しいです…というのは、画面が小さいので操作しづらいのは仕方ないのですが、部分的に拡大することができませんでした…。

 

かなり操作しづらかったので、今はパソコンでしか作成していません。せめて拡大できるようになると作りやすくなると思います。

 

短所B納期が「4・5営業日」と遅め

他の名刺サービスでは「翌日発送」のところも多いですが、ビスタプリントでは通常「4・5営業日での配送」となっています。

 

だいたい注文してから3日で到着しているので大きな不満ではないですが、2日で届けてくれる業者もあるので一応ビスタプリントのデメリットとして挙げました。

 

どうしても急ぎで欲しい場合は、追加料金が発生しますがビスタプリントの「エクスプレス出荷」を使うのもひとつの手です。

 

 

以上が、ビスタプリントの短所3つの口コミレビューでした。
3つのデメリットを挙げましたが、どれも些細な不満でしかなく、それ以上にメリットの方が大きいので、これからもビスタプリントを使い続けていきます。

まとめ:ビスタプリントを使った私の口コミレビュー

最後に、ビスタプリントを使った私の口コミレビューをまとめます。

 

ビスタプリント』は、「フルカラー100枚980円」と値段が安いですが、それだけではなく、用紙にもしっかりとした硬さがあり、仕上がりはイラストやカラーもキレイに印刷されます。

 

他にも安い印刷業者はありますが、品質まで考えると、私が名刺を作ってきた中では「コスパ最高の名刺印刷サイト」です。ビスタプリントなら「価格重視の人」も「品質重視の人」も、どちらの人も満足できると思います。

 

私はビスタプリントを一度使ってからは、「仕事用」だけでなく「勉強会用」や「趣味用」などの名刺も、『ビスタプリント』でリピート注文するようになりました!

 

「どこの名刺作成サイトで作ればいいのか分からない」という方は、ビスタプリントで作るのをおすすめです!私のように、安すぎる名刺業者に注文して失敗しないようにしてください。

 

ビスタプリントはこちら。

▼名刺サイトランキングはこちら。

▼おすすめの記事はこちら。