え、こんな大きさあったの!?あまり知られていない名刺の『サイズ』を徹底解説

実は名刺には様々なサイズがあります。

 

私たちがよく目にしている一般的な名刺は、『4号サイズ(大阪では9号)』と呼ばれる大きさです。

 

この他にも、名刺のサイズはこんなにもたくさんあります。

・欧米サイズ
・3号サイズ(女性用名刺)
・小型4号サイズ
・5号サイズ
・6号サイズ
・7号サイズ
・4号二つ折りサイズ

 

ただ現在では、『小型4号〜7号サイズ』まではほとんど使われることがなくなっています。ほとんどの名刺作成会社でも取扱いがありません。

 

この中でも見かけるサイズとしては、『4号サイズ』『欧米サイズ』『3号サイズ(女性用名刺)』です。

 

今回の記事では、『名刺のサイズについて徹底解説』していきます。

 

スポンサーリンク

@4号サイズ(一般的な名刺サイズ)

 

大きさは黄金比!?

大きさは「91mm×55mm」
多くの人が使っている名刺はこのサイズです。

 

実はこのサイズ、黄金比って知ってましたか?

 

黄金比は、ピラミッドやパルテノン神殿、絵画モナリザの構図などで有名で、人がもっとも美しく感じる比率(1:1.618)です。
実は名刺も、縦横の比率がほぼ黄金比になっているんです!
このサイズ感は、理にかなった美しい大きさなんですね。

 

呼び方

呼び方は、『4号サイズ』のほかに『名刺サイズ』といったり、『通常サイズ』とも言ったりします。

 

ちなみにこの4号サイズ、大阪では『9号サイズ』という呼び方をします。
これは、東京と大阪のメーカーが異なる名前をつけて、それが定着しているためです。

 

「4号?9号?」とちょっと混乱してしまいますが、印刷屋さんには「普通の名刺サイズ」と言えばすぐに分かってもらえますし、ネット注文でもこのサイズがデフォルトになっているので安心してください。

 

特徴

もっとも主流のサイズなので、名刺屋さんでも用意している「紙の種類」や「厚み」が豊富です。
豊富なバリエーションから、自分好みの名刺に仕上げることができます。

 

逆に、デメリットを挙げるとすると、良くも悪くも「普通のサイズ」ということです。
少し小さめの名刺をもらったりすると、「いつもとちょっと違うぞ!」と感じて、それだけで印象に残ったりします。
「印象に残る名刺」「人とはちょっと違う名刺」を作りたい人は、他のサイズを選ぶといいでしょう。

 

こんな人におすすめ!

よくある一般的な名刺サイズで作りたい人は、このサイズで作りましょう。

 

⇒一般的な名刺サイズで作るならこちら。

 

A欧米サイズ

 

大きさ

大きさは「89mm×51mm」

 

先ほどの4号サイズが「91mm×55mm」だったので、日本よりも一回り小さいサイズになります。
実際に手にすると、日本の名刺サイズに比べて、横に長く感じます。

 

日本でも、アメリカの外資系企業では、このサイズの名刺を使っている会社もあります。
また、英語表記の名刺を作る際にこのサイズで作ることもありますし、女性が3号サイズの変わりに欧米サイズを選ぶこともあります。
海外で活躍する人も増えているので、徐々に増えてきている名刺サイズです。

 

 

欧米サイズだから英語表記?

「欧米サイズ」という名称だからといって、英語表記にしなくてはいけないということはありません。
表は日本語で裏は英語でもいいですし、もちろん日本語だけでもOKです。

 

こんな人におすすめ!

見た目で大きさが違うことが分かるので「相手に自分を印象づけたい人」「オリジナリティーを出したい人」や、「海外での仕事が増えてきた人」ににおすすめです。

 

欧米サイズは、名刺屋さんによって扱っていないところも多いです。
名刺作成を注文するときには、取扱いサイズを確認しましょう。

 

欧米サイズを扱っているおすすめの名刺作成サイトはこちらです。

 

B3号サイズ(女性名刺サイズ)

3号サイズ(女性名刺サイズ)

 

大きさ

大きさは「85mm×49mm」

 

小さくてかわいらしいサイズで、女性用の名刺として人気です。
欧米サイズよりもさらに小さく、カードケースや財布にも入ります。

 

また、このサイズでは『角を丸く加工』してやわらかい印象にした名刺が多くみられます。

 

こんな人におすすめ

堅すぎずに親しみやすい印象があるので、とくに『美容室やカフェなどの飲食店、アパレルショップの店員さん』や『趣味用の名刺』としてもおすすめのサイズです。

 

 

3号サイズも、名刺屋さんによっては取扱っていないことがあるので、発注するときには事前に確認してみましょう。

 

欧米サイズを扱っているおすすめの名刺作成サイトはこちらです。

 

C4号二つ折りサイズ

横型が「182mm×55mm」、縦型が「91mm×110mm」です。

 

通常の名刺の倍の大きさになるので、情報量を多く載せられるのがポイントです。
店舗情報や自社商品のアピールを載せたい人におすすめです。

 

 

二つ折りサイズを扱っているおすすめの名刺作成サイトはこちらです。

 

名刺サイズのまとめ

名刺サイズのまとめ

 

それぞれの名刺のサイズを画像にまとめると、上のようになります。

 

一般的な名刺サイズもいいですが、自分の目的に合った大きさを選んで名刺を作ってみてはいかがでしょうか。

 

▼名刺サイトランキングはこちら。

▼おすすめの記事はこちら。