この店おしゃれ!!『お洒落なショップカード』を作成・印刷できるサービス3選

この店おしゃれ!!『お洒落なショップカード』を作成・印刷できるサービス3選

 

「おしゃれなデザインのショップカードを作りたい」
「ショップカードを印刷したいけど、どこで注文するのか分からない」

 

という方のために、今回の記事では「おしゃれなショップカードが簡単に作成・印刷できるおすすめの印刷サイト」を3つ紹介します。

 

カフェやハンドメイド、美容室、パン屋さんなどでショップカードが必要な方は是非参考にしてみてください。

 

おしゃれなショップカード作成サイト@『whoo』

おしゃれなショップカードが作成・印刷できるサイト@『whoo』

 

私が知っている中で最もおしゃれなショップカードが作れるのは『whoo』です。

 

whooで選べるデザインは世界中のデザイナーやクリエイターが作成したものなので、海外ならではのユニークでお洒落なデザインが揃っています!いかにも日本人が作ったようなありきたりなデザインにならないのが良いところです。

 

whooで作れる!!お洒落なショップカード

例えば、『カフェ』のショップカードの一部をピックアップ。

お洒落なショップカードの作成・印刷ができるサイト『whoo』:カフェのショップカードをピックアップ

 

海外のクリエイターが作っているだけあって、スタイリッシュでおしゃれなデザインばかりです。また、「リアルな写真」から「独特なタッチのイラスト」までバリエーションがとても豊富なので、きっとお店の雰囲気に合うデザインがあるはずです!

 

また、『CUBE(キューブ)』というコンパクトな正方形サイズも作れます!

おしゃれなショップカード印刷サイトwhoo:正方形サイズのCUBE

 

あまり見たことのない正方形のショップカードには遊び心が感じられて、こだわりのあるお店という印象が与えられそうです。

 

さらに、細長い形状の『MINI(ミニ)』という形もあります。

おしゃれなショップカード印刷サイトwhoo:細長い形状のMINI

 

細長い形状になると、スタイリッシュで洗練された印象になります。
これらのユニークな形状は一般的なサイズと同じ価格で印刷できるのも嬉しいところ。

 

形状以外にも、紙質を変えることもできます。
こちらは、古紙から作った『Kraft(クラフト)』。

おしゃれなショップカード印刷サイトwhoo:古紙から作ったKraft

 

色味と触った時の感触が違うので、印象に残りやすいショップカードに仕上がります。
「こだわりのショップカードを作りたい人」や「カフェのショップカードを作成したい人」には特におすすめです!

 

whooでデザインを見る。

 

whooの印刷料金

whooで一般的なサイズのショップカードを作る時の料金は下の通りです。

 

枚数 価格
20枚 3550円
50枚 4580円
100枚 8900円

 

デザイナーに依頼すると「デザイン料として万単位の料金」がかかってきますが、whooならデザイナーに依頼したようなおしゃれなデザインが自由に使えてこの価格なので、比較的安いほうです。

 

この価格が「高い」と感じる人は、次に紹介する『ビスタプリント』が安くて高品質に仕上がるのでおすすめです。

 

ただ、『whoo』ほどおしゃれなデザインが数多く揃っているところは他にないので、「おしゃれさ」を重視する方には絶対に『whoo』がおすすめです!

 

whooはこちら。

おしゃれなショップカード作成サイトA『ビスタプリント』

おしゃれなショップカード作成サイトA『ビスタプリント』

 

ビスタプリント』は安い料金でおしゃれな名刺を作成できる名刺作成サイトですが、ショップカードを作成することもできます。ショップカードの裏面に「地図」や、店舗のSNSアカウントの「QRコード」を印刷するのも簡単です!

 

ビスタプリントで作れるお洒落なショップカード

こちらは、『アイスクリーム専門店』のショップカードのデザイン。

おしゃれなショップカードのデザイン『アイスクリーム専門店』

 

グラデーションがオシャレなアイスクリーム屋さんのショップカードですね。
色は8パターンから好きなデザインを選ぶことができ、「ショップロゴ」や「ショップ名」も簡単に変えられます。

 

このショップカードは『ネイルサロン』です。

おしゃれなショップカードのデザイン『ネイルサロン』

 

左下に入っているショップ名の特徴的なフォントなど、テキストのフォントも好きなものを選べます。

 

こちらは、『美容室』のショップカード。ハサミのイラスト部分が浮き上がっています。

おしゃれなショップカードのデザイン『美容室』

 

これは『厚盛DECO』という加工で、文字やイラストなど強調したい部分を浮き上がらせることができます。
より相手の印象に残るショップカードに仕上げたい方は、こちらの加工を利用してみましょう!

 

デザインを簡単に調べる方法

ビスタプリントに「自分のショップに合うデザインがあるか調べたい」という場合には、これから紹介する方法ですぐに調べられます。

 

  1. ビスタプリント』に入る
  2. 『無料デザインを使いたい方』を押す
  3. 左側に『業種』という列があるので、あなたのショップに合ったカテゴリーにチェックを入れる

 

例えば、カフェのショップカードを作る場合は、「食品、レストラン、飲食関連」の中の「コーヒー専門店」にチェックをいれると、下のようにカフェ系のデザインが表示されます。

 

 

このように、業種でデザインを絞って表示できます。
気に入ったデザインがあればそれをテンプレートにして、自由にアレンジして作成しましょう。

 

ビスタプリントでデザインを見る。

 

ビスタプリントの印刷料金

ビスタプリントの良い点は、何と言っても『印刷料金が安いこと』です!
下の表に、ビスタプリントの料金(フルカラー片面印刷時)をまとめました。

枚数 価格
100枚 980円
200枚 1480円
300枚 1980円

 

100枚で980円とかなり安いですが、枚数が増えることでさらに割安になっていきます。
特に、300枚の場合は「1枚あたり6.6円」と格安になります。

 

私の知る限り、おしゃれなショップカードが作れる印刷サイトでここまで安いところは他にないので、「安さ重視」の方は『ビスタプリント』がおすすめです。

 

私は、ビスタプリントを名刺作成でもよく利用していて、安くて高品質な名刺が安定して作れるので、何度もリピート注文しています。

 

ビスタプリントはこちら。

 

<関連記事>
ビスタプリントを使った『ショップカードの簡単な作り方』は、こちらの記事で紹介しています。
ビスタプリントを使った『ショップカード』の簡単な作り方を紹介

おしゃれなショップカード作成サイトB『コドル文具』

おしゃれなショップカード作成サイトB『コドル文具』

 

コドル文具は、デザインを選んでショップ情報とロゴを送るだけでショップカードが作れる、というお手軽な仕組みになっています。

 

コドル文具で作れるおしゃれなショップカード

独特なタッチのイラストがおしゃれなショップカードです。

おしゃれなショップカードのデザイン『独特なタッチのイラスト』

 

かわいくて少しクセのあるイラストがおしゃれですね。
イラストは既存のものであれば無料で変更できます。既存のイラストはこの「調理器具」以外にも、「ハサミ」や「コーヒー」などもあるので、美容室やカフェのショップカードにも使えます。

 

コドル文具の印刷料金

コドル文具で作成した場合のショップカードの料金をまとめました。
※コドル文具のショップカードは、デザインによって価格が変わるので、先ほど紹介したイラスト付きのショップカードの価格をまとめています。

枚数 価格
100枚 9784円
200枚 14104円
300枚 17344円

 

コドル文具はこちら。

まとめ:おしゃれなショップカードが作れる!おすすめ印刷サイト3選

以上が、『おしゃれなショップカードが作れる!おすすめ印刷サイト3選』でした。

 

特に「おしゃれさにこだわりたい」という方には、『whoo』をおすすめします。
海外のデザイナーが作ったおしゃれなデザインから選べて自由にアレンジできますし、他の印刷サイトにはない「正方形タイプ」や「細長タイプ」も作ることができます。デザインにしても加工にしても、どこをとってもおしゃれになる要素しかないので、「おしゃれさ」を第一に考えている方は、是非whooを使ってみてください。
迷っている方もスタイリッシュなデザインを見ているだけでワクワクして楽しくなってくるので、是非一度見てみてください。

 

whooはこちら。

 

また、「料金を安く抑えたい」という方は、『ビスタプリント』一択です。
この価格でおしゃれなショップカードを作れる印刷サイトはそうそうありません。300枚単位で作成すれば「1枚あたり6.6円」という破格の値段で作れるので、安さ重視ならビスタプリントが絶対にお得です。

 

ビスタプリントはこちら。

 

▼名刺サイトランキングはこちら。

▼おすすめの記事はこちら。